これが自宅で?簡単・おいしいビストロ風レシピ

通販で買える食材を使って作るビストロ風レシピ

映えるのに簡単!自宅がビストロに?

フレンチでお野菜をたっぷり食べたい!

普段よりもオシャレでおいしいビストロメニューを作る際、まずは前菜から作っていくと良いでしょう。野菜がたっぷりとれるのでヘルシーで満足度が高いのが特徴です。

フランスでリゾート地としても有名なニースの名前が付いたニース風サラダはゆでたじゃがいもやインゲン・ミニトマト・ゆで卵を使います。これらの食材をお皿に乗せてオリーブオイル・白ワインビネガー・ペースト状にしたアンチョビ・にんにく・コショウを混ぜたソースをかけるだけで完成です。

ツナを盛り付けるとより味わい深くなります。季節の野菜をゆでて、ゼリー状にしただし汁に入れて固めるテリーヌも簡単なのにオシャレに見えるおすすめフレンチです。野菜ベースなので栄養たっぷりなのも魅力です。

身近な食材がオシャレに変身

鶏肉はリーズナブルにも関わらずたんぱく質が豊富なので、近年は筋肉飯としても支持されています。そんな身近な食事が少しの手間でオシャレなフレンチになります。

鶏もも肉1枚使ったレシピで、まず厚みを均等にして削いだ部分はみじん切りにします。みじん切りにした鶏肉にパセリ・ニンニク・牛乳・塩コショウを混ぜてよく練ります。均等にした鶏肉にみじん切りした鶏肉を乗せて全体に広げたら、手ぬぐいなどを使いくるくると棒状に巻いていきます。そのまま熱したフライパンに入れて、転がしながら焦げ目がつくまで軽く焼いていきます。

手ぬぐいを外して、オーブンで20分ほど焼き食べやすい大きさに切り分ければオシャレなコンフィが完成します。


この記事をシェアする
TOPへ戻る